貴州菜園のこだわり
貴州菜園のメニュー
貴州菜園の料理教室
本格中華の裏側を教えます
アクセス
 TOP
万能スープを使った料理を映像付きでご紹介します
熱烈健康的中国料理 四川・台湾・海鮮料理 貴州菜園
おいしくてからだに優しい中華料理

貴州菜園のこだわりは、
新鮮でおいしく、安心して召し上がっていただける食材選び、
じっくりと煮込んだ自家製スープ、
食の都で磨かれた本格中華料理、
貴州の山里を思わせる素朴であたたかいおもてなし。
前菜からデザートまで、健康にこだわったメニューをご提供しています。

こだわりの1つめは豚肉。SPF豚(清浄豚)を使用していますので臭みがなくジューシーで、なにより病原菌を持たない環境で飼育されているので薬漬けになっていません。
自分の子どもの誕生をきっかけに安心して食べられる食材を求めるようになり、SPF豚に出合いました。肉は各種料理に、骨は当店自慢のスープに、一番おいしいスネ肉はミンチにして餃子、しゅうまいにと、1頭丸ごとで仕入れてコストを押さえ、お客様に安価で提供しています。

2つめは調理。中華料理は「炎の料理」と言われるように、短時間で仕上げます。シンプルな調理だからこそ、素材の切り方から下味のつけ方など、下準備には充分手間をかけます。素材のもつ甘味や旨みを生かすための行程には一切妥協しません。
しかも、貴州菜園で使用しているラー油や豆板醤は数種の香辛料をブレンドした自家製で、甘みは砂糖を使わず、もち米から作る自家製の甘酒を使用しています。日本酒や八丁味噌なども使って日本人のからだに合った料理に仕上げています。

3つめは、地元船橋の魚河岸で仕入れる新鮮な魚介類を使った日替わりの海鮮料理。その日の仕入れ状況によってメニューが変わりますから、それを目当てに来てくださるお客様も大勢いらっしゃいます。

角川 秀一
昭和29年 新潟県直江津市生まれ。

18歳で上京し、赤坂山王飯店、成都酒家にて上海料理・四川料理を学ぶ。その後、師匠や先輩に指導を受けながら他店でも修行を積み、昭和52年『貴州菜園』をオープン。自然が豊かな中国の『貴州省』に、小さなお店という意味の『菜園』をつけて命名。

おいしく安くボリュームのある料理を丁寧な接客で、をモットーにスタート。開業後も台北にある飲茶で有名な『紅宝石酒楼』にしばしば出向き、広東・台湾料理を学ぶ。こだわりの食材を使って日本人に合った本格中華料理を提供する。>店長ブログ
シッカリ骨太の濃厚スープです

貴州菜園自慢の、SPF豚・国産鶏のガラのみでじっくりじっくり煮こんだ自家製スープ。

8時間〜24時間かけて作ります。カルシウムやコラーゲンをたっぷり含んだ黄金色の澄んだスープは、化学調味料・添加物は一切入っていません。

豚と鶏のみのシンプルなだしが食材の風味を引き立て、コクを増します。

しかも、味を安定させるために煮込み時間の違うスープをブレンドし、炒めものや麺類など店内のメニューに使っています。

スープはそのままでも飲んでいただけますが、醤油または塩、こしょう少々を加えれば、おいしい中華スープになります。さらに、にんにく、きのこ類、しょうが、ねぎを加えるとからだを温め免疫力アップにも役立ちます。和食・洋食・中華どんな料理にも合う万能スープです。
濃厚スープを使用した料理
雲白肉
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
棒々鶏
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
麻婆豆腐
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
青椒牛肉絲
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
糖醋肉塊 (酢豚)
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
粟米湯 (コーンスープ)
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
炒青菜
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
干焼蝦仁
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
ニラ玉
詳しい調理法はこちら
こちらから購入できます
     
 
kishusaien
熱烈健康的中国料理 四川・台湾・海鮮料理 貴州菜園
千葉県市川市行徳駅前4-6-13 TEL&FAX:047-395-8260